忍者ブログ
あかなまずによるゲームブログ。pixivにアップしたイラストの紹介も行っています。
アクセスカウンタ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
あかなまず
性別:
男性
自己紹介:
 管理者は下記のオンラインゲームに参加しています。
 『テイルズウィーバー』ドゥルネンサ サーバー、鯰守(マキシミン)、柚明(ティチエル)
 『マビノギ』モリアンサーバー、ユリディノト(人間♀)、ランジエ(エルフ♂)、鯰守(人間♂)
 『ファンタシースターユニバース』エントラス1、フィクション(キャスト♀)、ヴァニティ(キャスト♂)、トワイライト(ニューマン♀)、エコー(ビースト♂)
 『メタルギアオンライン』、AkaNamazu(♂)
 また、下記のリンク集の下部にあるpixivとmixiのリンクは、管理者の運営しているものです。pixivではイラストの投稿、mixiでは日記をつけています。
21 2017 / 10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 どうやら眠れない……。
 あのときのことを思い出して、眠れない。
 龍泉郷で集まって話をした……。
 僕は昔、こういわれたんだ。
「お前は爽やかであるべき」
 もっとも信頼する学校の先生に言われた。
 それから僕にも恋人が出来て、嫉妬深い自分の心が怖くなって。いつの間にか、その先生が言うような自分は跡形もなく消えていた。正常な自分に戻ったと思った頃には、恋人はいなくなっていた。感じたことのない自分に怯えて、ずっと泣いていたのが原因だったと思う……。
 その腹いせかどうかわ分からないけど、根暗だのなんだのと、そのときの恋人に陰口を言いふらされていたみたいで……そのもっとも信頼していた先生も、僕に愛想を尽かしたみたいだった。
 もう根に持ってないからいいんだけど、あのとき龍泉郷にいた僕は、その先生に言われたようなキャラクターでいようと思っていたのかもしれない。笑顔が素敵って言われたから、なるべく笑顔を曇らせないように努力しようと……。
 馬鹿で、向こう見ずで、どちらかといえばポジティブな自分を演じようとしていた。
 だけど、それは客観的に見れば、ただの場違い野郎なだけだった。私情を挟むだけ挟んで、周りの人のことを考えないだけだった。口を開けば私情、私情。話を乱すだけ。
 僕は私情を挟んだ発言を止めた。
 でも……あのとき私情を挟んだ発言をしていたら……。

 今の孤独感よりも違う、幸福な何かを得られたの……?

 答えが見つからない もどかしさでいつからか
 空回りしていた 違う誰かのところにゆく君を
 責められるはずもない
 なんとなく気付いていた君の迷い

 夢であるように… 何度も願ったよ うつむいたまま
 ささやいた言葉 悲しく繰り返す
 激しい雨に 僕の弱い心は
 強く打たれ 全ての 罪を流してほしかった

 期待と不安が降り注ぐ この町で
 僕は道を探して 君はとなりで地図をみてくれてたね
 柔らかな時(季節)を 感じながら歩けるような恋だった

 夢であるように… 瞳を閉じて あの日を思う
 風に抱かれて 笑っていた二人
 そして朝陽が射す頃 僕の腕の中
 眠る君の優しい幻をみていたい…

 夢であるように… 心のを奥で永久に輝け
 君との日々は等身大(ありのまま)の僕だった
 いつか描いてた明日へ もう一度歩き出そう
 例え全てを 失っても 何かが生まれると信じて…

 きっと二人の出会いも 遠い日の奇跡だったから…

拍手[0回]

PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]