忍者ブログ
あかなまずによるゲームブログ。pixivにアップしたイラストの紹介も行っています。
アクセスカウンタ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
あかなまず
性別:
男性
自己紹介:
 管理者は下記のオンラインゲームに参加しています。
 『テイルズウィーバー』ドゥルネンサ サーバー、鯰守(マキシミン)、柚明(ティチエル)
 『マビノギ』モリアンサーバー、ユリディノト(人間♀)、ランジエ(エルフ♂)、鯰守(人間♂)
 『ファンタシースターユニバース』エントラス1、フィクション(キャスト♀)、ヴァニティ(キャスト♂)、トワイライト(ニューマン♀)、エコー(ビースト♂)
 『メタルギアオンライン』、AkaNamazu(♂)
 また、下記のリンク集の下部にあるpixivとmixiのリンクは、管理者の運営しているものです。pixivではイラストの投稿、mixiでは日記をつけています。
21 2017 / 10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

30 2006 / 12
 6時頃から放置して、軽く晩飯を食べて、7時ぐらいにパソコンに向かって起動させていた『テイルズウィーバー』を覗き込むと、そこには1:1が残されていて。どんな風に返信を出せばいいのかわからなかったけど、相手がログアウトしていたことで、その迷いも微塵に消えた。
 何もかも、はっきりと振り払うことが出来なくて、中途半端になって、相手を追い込んで。投げ出したかったけど、この『テイルズウィーバー』というゲーム自体が愛おしいことは変わりなかった。

 それから空っぽになったような頭で『黄金砂の遺跡』に向かって、10分もしないうちに狩りの手が止まった。
「そうだ、風呂にでも入ろう」
 重い身体を熱い湯の中に放り込んだ。
 浴槽の湯は、入浴剤のせいで濁っていた。いい香りがする。
 うつむくといつもは見えいてる自分の身体が見えなくて。上から下にかけて、だんだんと消えてゆく身体を見ては、綺麗に消えてゆくな、なんて思った。
 湯が熱すぎて落ち着かなかったけど、その浴槽の中で自分っていったい、どんな人間なんだろう、と思い返してみた。
 愛情に飢えているって言ったら可愛いように聞こえるから、できるだけ避けたい。自分は馬鹿だから、多分欲張るだけ欲張って与えられた愛情の欠片が、どんな風に食べればいいのか分からず、どんな風に温めればいいのか分からず、それが愛情の欠片であることすら分からず、結局は指の間をすり抜けて足元に落とし、次のものを要求している。そんな馬鹿で強欲な人間なんだろうな。
 今は多分、手に乗っていたいくつもの愛情を落として、次の新しいものを要求している段階なんだろうか。
 結局、悪循環なんじゃん。
 これからなにをしよう。
 タスクバーの中には、今でも鼓動を続けている『テイルズウィーバー』の世界。その世界は好きだけど、きっとその世界を歩くことは、今の僕にとっては怖すぎて……。
 もうひとつのオンラインゲーム『マビノギ』は今、「初心者はこのゲームの宝だ」といってくれる人に拾われて、ギルドに加入した。ソロ専門で、誰にも関与しないって思っていたのに、結局誰かに頼ってる。
 なんだか馬鹿みたいだ。
 『マビノギ』にINするのもいい。だけど、人と交流するのが、正直言って今の自分には負担。少し一人で考え事したい。
 そうだ、久しぶりにDEENでも聴こう。

 ミゼットさん、最近のDEENのアルバムは『UTOPIA』(2003年もの)がお勧めだよ。

拍手[0回]

PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]